スタッフ紹介|カフェ&バーをお探しなら薪ストーブ<相模原・南区>

カフェ&バー 薪ストーブ
全国の薪ストーブ好き集まれ!!

スタッフ紹介

写真
店主 梅澤 雅之
生年月日  11月15日
 さそり座 A型
出身地 東京都台東区谷中

東京都立足立高等学校卒業後、美術系専門学校を経て広告制作会社勤務。30歳の時、飲食業界への転機が訪れる。都内某居酒屋チェーンで20年余り勤めた後、独立開業、現在に至る。

店長 梅澤 浩子(旧姓 曽合)
生年月日  7月25日
 獅子座 B型
出身地 東京都足立区五反野

東京都立足立高等学校卒業後、大学に進学。ファーストキッチン株式会社に35年勤務後 退職。主人と共に開業し現在に至る。

◆2人のなれそめ◆

東京都立足立高等学校の同期生(北野たけしの後輩)
2人とも軟式テニス部に在籍。卒業後28年ぶりの同期会で再会、その4年後 結婚。
珈琲とチーズケーキ
カフェ&バー薪ストーブの話
梅澤雅之
カフェ&バー薪ストーブの原点は、
40年前 偶然入った都内の某カフェに遡ります。
その店で驚くほど美味しい 珈琲とチーズケーキのマリアージュに出会いました。その両者は 口の中で 新しい味に変化するのです。
当時はレギュラー珈琲が徐々に家庭に普及し始めた時代でした。家でネルドリップで珈琲を淹れようと試みますが、出来上がったのは あの至高の珈琲とは 似ても似つかないものばかり。チーズケーキも再現しようとしましたが、まるで近づく事が出来ず、高くて厚い挫折の壁が立ちはだかりました。
それから30年以上を経たある日、10年以上寝かせていた生豆をローストして淹れてみましたら思いの外いい味になり(コーヒーミルを替えた)、その勢いで再チャレンジしたチーズケーキも(参照したレシピ本が功を奏し)記憶に近い出来になりました。その時、夢のまた夢と思われていた ”カフェ開業” が現実的な夢に変わり始めました。具体的なカフェの姿を思い描く中で、テレビで見かけた ”薪ストーブ” に魅せられ、カフェの一要素に取り入れようと思いました。
さらに数年がたち、勤めていた会社を辞め、テナントを探し、オープン準備を始めた頃です。「夜の集客を考えたらアルコールメニューも少しは置いた方がいいだろう」と思い、”カフェ&バー薪ストーブ”と屋号を決めました。
当時の私には、喫茶店のカウンター経験も飲食店の調理経験も無く、開業当初のメニュー数は非常に少なかったのですが、お客様の声を拝聴しながら自分なりに料理を研究し、現在では料理メニュー数45を超えるまでになりました。
珈琲好きの方、ビール好きの方、そして薪ストーブ好きの方の憩いの場である事を願い、地元の方にも遠方の方にも愛される店となる事を願いつつ、これからも精進して参ります。
 
 

このページの先頭に戻る